ホーム » パズドラ 攻略 » パズドラ : 9月クエスト チャレンジLv10 マルチアメンパ2色陣での攻略パターン



パズドラ : 9月クエスト チャレンジLv10 マルチアメンパ2色陣での攻略パターン

Spread the love

アホ陣で死にま~す(^^;

参考にした攻略サイト
  https://www18.atwiki.jp/pazdra/pages/…

party A
  L : アメン(遅耐x4)[マンティコア継承]
  1 : モクショドラ[アヴァロンドレイク継承]
  2 : 緑ソニア[快援隊名刺(SLv.1)継承]
  3 : ヨグ[遅延対策継承]
  4 : アヴァロンドレイク[遅延対策継承]

party B
  L : アメン[マダオのグラサン継承]
  1 : アヴァロンドレイク
  2 : ヨグ
  3 : 極醒闇メタ
  4 : ブロッケンJr.[猿飛の秘伝書継承]

※1 モクショドラはターディスのスキル上げ素材。もちろんターディス本人でもok。
※2 投稿した動画ではA側の遅延対策にKフロストマントを継承している。被ダメに若干の軽減がかかっているので注意。

B1 : ディル=シリウス
  A → モクショドラ[アヴァロンドレイク]のスキルを使用

B2 : 覚醒ヒノカグツチ[根性50%]
  B → アメン[マンティコア]、アヴァロンドレイク

B3 : インディゴ
  A → 緑ソニア

B4 : ポルックス[神マシンタイプ半減]
  B → ヨグ

B5 : ヌト[根性50%]
  A → モクショドラ、ヨグ
  敵 → ロック爆弾生成など
  B → 極醒闇メタ(ブレスで突破)

B6 : ベルゼブブ
  B → 生成済みの陣で7コンボ

B7 : コシュまる
  A → モクショドラ、アヴァロン、アメン[グラサン]

《代替案など》
操作不可耐性と暗闇耐性は必須。マダオのグラサンは、総スキブしだいではスキル上げするかベースのアメンに遅延耐性を付けるかのどちらかが必要。

オーバーレイ

A側の緑ソニアはロック解除2色陣の枠。無い場合はB3インディゴの先制毒お邪魔生成を耐性で弾く必要がある。毒お邪魔を弾くとインディゴの先制は計65,872ダメージに。B2で使ったマンティコアの軽減で問題なく受けられる。マンティコア以外の毒を使った場合でもHPを盛ったりB側の水軽減覚醒などで対処可能。

B側の極醒闇メタの枠は色んな2色陣で置き換え可能。爆弾を弾く場合はロック解除陣も不要。その場合はB5のヌトを固定ダメージで抜けてからB6で陣を張る。というか闇メタのブレスで飛ばす方がネタ。

B4、B5でヨグを使ってHP回復している。多分片方でも大丈夫。インディゴの毒お邪魔生成を受け入れたりB側に水軽減覚醒アシストを山盛りしたりで、回復なしでもなんとかなりそうだが試していない。




コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。